ソフトテニス、時々趣味

ソフトテニスは、YONEXの緒方優紀情報を中心に。 時々(ネタがない時!?)趣味ネタが入ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

中学の思い出①

全中が始まりましたね。


なんとなく、中学の頃を思い出してみたので、今回は自分の中学の頃を書いてみたいと思います。

(そういえば、以前にもふざけた中学生だったという記事を書いていましたが、え~っと、またふざけた中学生だったという話です。なので、見たくない方は見ないでくださいね…)



私は中学から軟式庭球(あ~懐かしい響きを♪)始めたのですが、中学での思い出は、つい最近のように鮮明に覚えています。(もう20年以上前の事ですが…)


入部した当初、1年生は5人しかいなくて団体戦が組めないと嘆いていましたが、夏頃にサッカー部を辞めた保育園から一緒の幼馴染のT君が入部。


やっと6人揃ったと喜んでいたら、2学期に入りサッカー部からあと4人入ってきました。


その後、ポツリポツリと2年の途中まで入部があり、最終的には13人と最初の倍以上にまで増えました。


顧問の先生は、30代前半の若い男の先生で、長身でパーマをかけた車とバイクを愛する酒好きの先生でした。

(ん~、なんか変わった先生のように思われるかもしれませんが、他校の顧問の先生と比べたら十分変わっていると思います。それ以上に部員は変わっていましたが…)


この先生の練習は非常に厳しく、ある日の前衛アタック止めの練習中に、どうしても顔を避けてしまう先輩に往復ビンタで「避けるな!」と大声で注意されていた時には、玉拾いしながら「絶対に前衛にはならないようにしよう」と思ったほどでした。


入部した時は、3年生が2人、2年生が8人(くらいだったと思います)で、学校に3面あるコートの1面を使って練習をしていました。


鶴城中学校の女子といえば、毎年全国に出場するような有名校だったので、朝早くからの朝練、放課後は猛ダッシュでコートに入り、厳しい練習があっていました。


学校の3面のコート中の2面以外にも、近くにある市のコートを借りて、レギュラー組とそれ以外に分けて練習がされていました。(部員数が多かったので)


当然男子は、超有名な女子に押されて「隣のコートを使わせていただいています」的な感じで小さくなって練習をやっていました。


最初の中体連の予選が終わるまでは、練習のほとんどをコート外の駐車場で、素振りや筋トレで過ごしていました。


2学期に入り、前述のサッカー部からの入部があり、1年生も本格的な練習を少しずつさせてもらえるようになるのですが、そのサッカー部からの移籍組が異常な早さで上手になっていくんです。


実は、小学校6年生のときの宇土小学校サッカー部は、T君を筆頭に上手な子がたくさんいて、県のトップレベルの実力があり、T君は小学生のうちから県の有名高校の監督からお誘いがあるくらいでした。


もともと運動神経もいいし、体力もフットワークも鍛えてある5人だったので、後に全員がレギュラー組の8人の中に入ることになります。


さて、そんな移籍組と当初からの入部組なんですが、まぁ~これが個性派揃いが集結したような面々で、上級生がいなくなる(2年の夏になる)と、恐ろしいと感じた先生さえも変えてしまうほどの実力を発揮し始めます。


当時、練習着は学校の体操服か、体操服の短パンと胸にワンポイントの白Tシャツというのが決まりでした。


それを徐々に変えていきます。


私と幼馴染のT君は、背中にデカデカと派手なプリントが入ったTシャツや、白以外のTシャツを着だします。


おまけに、当時ではご法度とされていたTシャツと短パンの外に出して着るということも平気でやりだします。


先生に注意されてもやり続けます。


おそらく先生もイライラしてたと思います…(先生、ごめんなさいです)


根底に「なんでワンポイントの白Tシャツじゃないといけないのか」「なんでTシャツを短パンの中に入れないといけないのか」という疑問があったんでしょうね~(汗)


また、当時流行った映画の「トップガン」の中で、トムクルーズがビーチバレーをしているシーンがあって、そこでかっこよくハイタッチをやっているのをT君と見て、練習中にそのハイタッチをいかにクールにできるかという練習をやったり…


先生は頭を抱えていたような…(ホントにごめんなさいです)


また、ある練習試合の時、Y君のお父さんの高級車に乗って、私とT君は人生初の高級車に「全然ゴツゴツしないし、スムーズばい!」と、はしゃぎながら対戦校に向かいます。


しかし、高級車に乗ったことがない2人は、あまりのスムーズな挙動でワインディングロードを走る車に、これまた人生初の乗り物酔いをしてしまいます。


対戦校に着いても起き上がれない2人(おまけに主将と副主将ときたもんだっ)


やっと1時間後くらいにアップを始め、その後、陰でゴソゴソとする2人...


やっとコートに姿を見せたと思ったら…


学校のユニフォームではなく、当時活躍していた「ステファン・エドバーグ」のユニフォームを着て華々しく登場します。(もちろん短パンの中には入れません!)


こんなデザインでした。
    ↓
ステファン・エドバーグ



もちろん、先生は絶句しました…


ただでさえ、車酔いをして挨拶にも参加できずに迷惑かけてた主将と副主将が、やっとコートに現れたかと思えば、当時では珍しい派手派手な服を着て、「じゃじゃ~~ん!!」とか言って登場してるし…


当時、県の上位に入ってくるだろうと思われていた学校だったのですが、着たかったユニフォームが着れてモチベーション高いし、なにしろこんなユニフォーム着て負けてたら恥ずかしいってことで、確かほぼ4-0か1で全勝したと思います。(これで負けてたら帰って先生にボコボコにされるのは間違いない


あ~、書いてたら次々に思い出す出来事がたくさんあります。


長くなったので、続きはまた次回に…



※いつも読んで頂いております「SORAの母」さん、
全小での「団体優勝」、「個人準優勝」おめでとうございます!


すごいですね~!!!


こりゃ、将来はYONEXですな!!(笑)


スポンサーサイト

テーマ:ソフトテニス - ジャンル:スポーツ

ソフトテニス(Kei) | コメント:0 | トラックバック:0 |

最近のテニス用品購入

先日あるサイトでヨネックスのサンダル2011年バージョンを見つけ、その赤と銀色がなぜかむしょ~~に欲しくなったので、思わず買ってしまいました!


あと、青色が好きなので、キャップもついでに...


あっ、それから「KIZUNAタオル」も!



ついでに、「ナノフォース8V REV」と「キャリーバック」も~~~!!

   ↑
と、言いたいところですが、これはさすがに欲しかったけど買えなかった...


お金さえあればぁぁぁ...



先日、優紀からSTBの半袖のお古をいただき、これでSTBが2枚になったので、優紀には黙っていた他社のアンダーシャツはお役御免とし、これからは完全なYONEX ONLYで安心して(!?)テニスができるかと思います。


KIZUNAタオル他




テニスのウェアも気になるのですが、スポーツニュースで見る石川遼くんのウェアも気になる~


特にでっかいyyマークがついたキャップとか...



テーマ:ソフトテニス - ジャンル:スポーツ

ソフトテニス(Kei) | コメント:0 | トラックバック:0 |

県クラブ対抗

さて、これは2ヵ月以上も前の話です…(4月17日の話です)


以前、クラブチームを創ったことを書きましたが、そのクラブで県のクラブ対抗という大会に出場しました。


このクラブ対抗は春と秋に開催され、11部までのリーグがあり、1位と2位は上位リーグへ昇格、4位と5位は下位リーグへ降格となる大会です。(たしか...)


で、新規参加のチームは当然1番下の11部リーグからのスタートとなるのですが、11部リーグは、他のリーグの3倍の約15チーム程が入っており、5チームのリーグ戦の後にトーナメントを勝たないと上がれないという一番キツイんじゃないか…と思うリーグです。


実力が一番下だから楽でしょ?と思うのですが、私達のような新規チームもあれば、最近出場してなくて一番下まで落ちてきましたというチームもあり、下手するともう少し上のリーグよりもキツイんじゃないの?と思われるようなリーグなんです。
※棄権すると2つもリーグ降格となるので、ちょっと出場しないと一気に下がってしまうようです。


本当は、昨年の秋の大会で初出場!ではあったのですが、1試合目の途中で大雨となり中止になったため、今回が初大会となった訳です。


で、結果から申しますと…




見事優勝し、上位リーグに昇格することができました!


当日は消防団の大会があり、私は出場できなかったんですけど…


だから、試合の詳細は分からないのです。


電話連絡で、とにかくリーグ戦を無事に勝ち上がったものの、「決勝トーナメントは、厳しそうだ」との連絡を受けていたので、てっきり上がれないものと思っていたので、勝ったとの連絡を受けたときには嬉しかったですね~


ただ、電話を切った後から「出たかった」という気持ちが込上げてきましたけど…


結局、決勝トーナメントの決勝戦は、日没のため行われず、2チームともに優勝としていただいたようです。(勝てそうな相手ではなかったのでよかったとのことでしたが…)


なんにしても、無事に1つ上がることができたので、次の秋の大会には出場して活躍できたらなぁ~と思っているところです。



あとは…

仕事と子供の野球の大会が入らないことを祈るばかり…




テーマ:ソフトテニス - ジャンル:スポーツ

ソフトテニス(Kei) | コメント:2 | トラックバック:0 |

今年初の...

気付いたら今年に入って初でした…(大汗)


実は、私の職場での仕事の1つにインフ○エン○関連があるのですが、一時期私の机の上にはマンガでしか見たことのないような書類の山が出来上がっていました。
(今思えば、写メ撮っておけばよかった…)


やっと書類が片付き、おまけによく起動しなくなるという調子の悪かったPCもやっと元に戻ったので、久々の投稿となった次第です。


さて、私がこのようなブログを書くきっかけとなったのは、以前BRIDGEというソフトテニスのサイトで、運営者である小峯千代子(チヨコ)さんから、突然「緒方優紀のファンクラブ創るから掲示板の管理人お願いね!」のメールが届いたことでした。


そのチヨコさんは、今では有名になった「ソフトテニスチャレンジ」を開催し、ソフトテニスの発展のためにそれはそれはもの凄いエネルギーを使っていらっしゃいます。(おそらく身体の中に原子力発電より優れたエネルギー発電装置があるのではないかと…)


そのチヨコさんが以前より仮構築されていたソフトテニスの携帯電話用HPで「Softtennis.Mobile(ソフトテニス モバイル)」を完成されましたので、ご紹介いたします。(いつ完成したんだろう???)


Softtennis.Mobile(ソフトテニス モバイル)


まだ、隅々までは見ていないのですが、篠原選手や松口選手等のトップ選手のコラムがあり、また「名将に聞く」と題した有名監督へのインタビューなどもあります。


一番に見たのは、やはり…


「名将に聞く」の安達監督(元中央女子高校)です!!!


熊本出身であれば誰もが知っている存在ですね。(学生の頃、オーラが半端なかったのを記憶していますし、現在もそのオーラは健在です!)


今後、情報量は増えていくと思いますし、トップ選手の考え方等を直に読み取れる貴重なサイトです。


ぜひ登録してチェックしてみてください!


ちなみに、チヨコさんとは未だにお会いしたことも電話で話したこともないのですが…


チヨコさん、優紀が現役を引退する時には、ぜひソフチャレin熊本でお願いします!

あっ、でも... おそらく一人舞台になるでしょうね...



テーマ:ソフトテニス - ジャンル:スポーツ

ソフトテニス(Kei) | コメント:2 | トラックバック:0 |

チーム結成!

実は今年、私のソフトテニス人生(…といったら大袈裟ですが)で大きな転機を迎えました。


実は、自分達のチームを創ってしまいました


チームを創った…といっても、完全な新規チームではないんですが…


昔、私の嫁さんの祖父が「宇土日曜会」というソフトテニスのチームを創り、それを嫁さんの父が継ぎ、そのチームを3代目として引き継ぐことになったのです。


といっても、メンバーは完全に新規!


中学時代のテニス部の同級生(5人)をメインとして、あと何人か入りたいという人がいれば加入してもらって、団体戦なんかにも出られるといいね~。


なんて言っていたのに、現在30人超になってしまいました…


年齢層は20代前半の子たちがほとんど…


若さに負けないように、もちろんテニスでも負けないように運動不足・体力不足・練習不足の身体に鞭打って頑張っています。



さて、このチームを結成するに当たり、どういったチームにするかで同級生の3人(保育園からの幼馴染)で話し合いました。(もちろん飲みながら


で、決まったことは、試合で勝つことを目的とせず、あくまでも「みんなで楽しくソフトテニスができるチーム」であることを第一の目的として、「年齢関係なく、和気あいあいとした雰囲気で、コートに入ったら仕事や勉強のことは忘れて、楽しくプレーできる場」にしたいと考えています。


当然、仕事をしている者も学生さんもいて、仕事や勉強に無理のない程度で参加していただいていますので、毎回全員参加とはなりません。


しかし、小学生や母校の鶴城中学校の生徒さんも何人か来ていただいているので、毎週約20人程度の参加でしょうか。


小学生からアラフォーまで、賑やかにプレーしています。


ただ、初心者の方もいれば、学生時代には国体選手という方もいるので、どういった練習内容にすればいいのかは悩みますね…


どなたかいいアイデアがありましたら、教えていただきたいです。



テーマ:ソフトテニス - ジャンル:スポーツ

ソフトテニス(Kei) | コメント:4 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。