ソフトテニス、時々趣味

ソフトテニスは、YONEXの緒方優紀情報を中心に。 時々(ネタがない時!?)趣味ネタが入ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

これで読めるかと...

2010.3.23九産大50周年記念広告

これで、記事が読めるかと思います。


高校3年の部活も終わり、大学進学のための勉強に励んでいる...訳ではなく、ただテニスがしたいと後輩の練習に参加していたら、九州産業大学の中野監督が偶然鹿児島へ行く途中に、中央女子高へ立ち寄ったところで拾われ大学進学決定。


これまた大学4年の部活が終わり、就職先も見つからず、これまたただテニスがしたいと練習に参加していたら、偶然にもヨネックスの練習のお手伝いをすることになり、またまた偶然にも監督から選手と一緒に食事に誘われて、いつものように2次会で芸人魂全開で、冷ややかな視線も雰囲気も気にすることなく、モノマネなどをやって歌いまくっていたら、「こういうキャラがヨネックスにいてもいいんじゃない?」と就職決定。


まぁ~、今思えばここで運を使い過ぎたのではないのかと思いますね...


最後の方に書いてありますが、恩師である中野監督の「自分を信じて、思うようにやれ」という言葉のおかげで、今も現役でプレーできているのだと思います。


数年前の膝の手術を決断する時から、何度も引退を考えてきたと思います。(何度かは相談も受けました)


しかし、悩んでも悩んでも最後には「ソフトテニスをしたい!」という気持ちが強かったのでしょう。


今は、身体のケアから肉体改造まで、ソフトテニスを現役で続けていくためだけに、自分の全てを注ぎ込んでいるといっていいでしょう。


最近は、なかなか結果につながらないことが多いですが、まだまだ全日本選手権を獲るという気持ちは薄れていないようですよ。


できましたら、今後とも応援いただけるとありがたいです。



スポンサーサイト

テーマ:ソフトテニス - ジャンル:スポーツ

YONEX 緒方優紀 | コメント:4 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。